2018.08.31pickup01

濁り消えない由良川の水

臭い対策に活性炭

市上水道課 緊急対策として

台風20号の増水時に高い濁度

由良川の水の濁りが、先週末の台風20号による増水以降、なかなか改善していない。台風後の雨が少なく、上流の2カ所のダムに溜まった泥水がなかなか薄まらないのが原因とみられる中、先週末には市上水道課に「水道水が泥臭い」という声も市民から寄せられている。専門機関で水質を分析した結果、水道水に数値上の問題がないことは確認済み。しかし、人によっては不快臭を感じる可能性もあるといい、同課では対策として緊急に活性炭を投入するなどして対応している。

台風から1週間経過しても濁りが残る由良川の水(31日午前8時、並松町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.08.31pickup02

なぜ教職員は多忙?

働き方改革「トーク会」

府教委

教員定数の改善必要か

府内中学校教諭は「過労死ライン」超え

府教育委員会では長時間労働が慣習化している教職員の業務改善を図る目的で今月下旬から、府内全域で「教職員の働き方改革『トーク会』」を企画している。27日には宮代町の綾部中学校(森山幹子校長)を会場にして催され、同校の教諭らが「なぜ学校が多忙になっているのか」について意見を述べ合った。

教職員の多忙な原因について様々な意見が述べられたトーク会(宮代町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.08.29pickup01

市議選投票率

中・奥上林で大幅増

期日前投票所の新設効果か

26日に投開票が行われた市議会議員選挙。市選挙管理委員会がまとめた投票所ごとの投票率の集計表のうち期日前投票者数を各投票所に算入したものを、地区ごとに合算して前回選挙と比較した一覧表=別表=を本紙で作成した。浮かび上がってきたのは、今回の選挙における地区ごとの〝温度差〟。更に上林に新設された期日前投票所についても、効果があったことが推測できる数値が見てとれる結果となった。

平成30年市議会議員選挙 投票結果集計表(期日前投票者を各投票所に含め前回選挙と比較)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.08.29pickup02

お宝発見なるかな

光明寺所有の未調査文化財を府立大が研究

推古天皇7年(599)に聖徳太子が開創したと伝わる君尾山の古刹・真言宗醍醐寺派の光明寺(睦寄町、楳林誠雄住職)。1400年を超える長い歴史の中で蓄積された未調査の古文書や建築物、付随する文化財などが多く眠っているが、今月から京都府立大学による3カ年計画の調査が始まった。地元では「お宝を掘り出してもらって、地域おこしにつながれば」と、大きな期待をかけている。 

京都府立大の研究チームが古文書や納札などを調べた(睦寄町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.08.27pickup01

8.26市議選

新顔・梅原氏トップ

投票率は過去最低58・95%

新顔・梅原氏トップ

奈島後援会長(右から2人目)や四方府議(右端)らと万歳三唱をする梅原氏(右から3人目)=本町8丁目で

※詳細は紙面で。

 

開票結果
=選管最終、敬称略=
当 1231 梅原 哲史 無新
当 1115 森  義美 公現
当 1101 渡辺 弘造 無新
当 1074 高橋  輝 無現
当 1054 種清 喜之 無現
当  905 片岡 英晃 無現
当  879 吉崎  久 共現
当  856 藤岡 康治 無新
当  855 井田佳代子 共現
当  824 中島 祐子 共新
当  791 酒井 裕史 無新
当  781 本田 文夫 無新
当  773 荒木 敏文 無現
当  766 搗頭久美子 共現
当  759 村上 宣弘 無現
当  717 柳原 秀一 無新
当  699 安藤 和明 無現
当  580 塩見麻理子 無現
536 松本 幸子 無現
285 上林  隆 無新
58 末吉 智也 無新
(有効投票数16,639、無効投票数199)

カテゴリー 記事


2018.08.27pickup02

長谷川素后の襖絵学ぶ

梅岩寺

檀家らが識者から解説受けて

講師は前市資料館館長

長谷川素后の襖絵学ぶ

長谷川素后が描いた襖絵について解説する近澤さん(正面左端)=下八田町で

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.08.24pickup01

8.26市議選

選挙戦は最終盤へ

期日前投票、初めて上林でも

19日に告示された市議会議員選挙(26日投開票)もいよいよ最終盤。23日には、投票率アップに向けた初の試みとして注目される上林いきいきセンター(八津合町)の期日前投票所も開設され、初日には地元の有権者を中心に68人が訪れて投票を済ませた。

上林いきいきセンターの待合スペースを利用して初めて設けられた期日前投票所(八津合町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.08.24pickup02

シニア世代に卓球好評

PPC綾部 健康増進や介護予防に

広小路2丁目の卓球クラブ「PPC綾部」が、シニア世代に人気だ。

冷暖房完備の会場で軽快なラリーを楽しむシニアの生徒ら(広小路2丁目で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.08.22pickup01

8.26市議選

最低当選ラインは?

有権者数

18歳選挙権でも減少の一途たどる

前回18位は676票

19日に告示された任期満了に伴う市議会議員選挙は、早くも終盤を迎える。定数18で争われるようになったのは平成18年からで、今回で4回目。立候補者数は同年から順に20人、23人、21人、そして今回も21人。一方で同27年の公職選挙法改正で選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて今回が初の市議選とはなるものの、有権者数(選挙人名簿登録者数)は減少の一途をたどっていることもあって、当選ラインがどうなるか各陣営とも気をもんでいる。

※詳細は紙面で。

 

カテゴリー 記事


2018.08.22pickup02

吉美小で「元気まつり」

綾高ダンス部も妙技披露

学校と地域の「共育(教育)力アップ」を目指す第14回「吉美小 元気まつり」が18日に有岡町の吉美小学校で開かれ、残り少なくなった夏休みの一日を子どもたちは有意義に過ごした。

観客を魅了した綾部高校ダンス部(有岡町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


« 前のページ次のページ »