2010.7.28pickup02

子ども神輿が巡行

綾部天満宮 夏季大祭

綾部天満宮

市街地を練り歩く綾部天満宮の神輿(西町3丁目で)

 駅前通の綾部天満宮(奈島正倫宮司)で24日、夏季大祭が行われ、午前中は式典に続き、子ども神輿(みこし)が市街地を巡行した。

 午前10時からの式典には、山崎善也市長や森永功・市議会議長、綾部地区内の自治会長ら約50人が参列し、玉串を捧(ささ)げるなどした。

 神事のあとは、氏子町区8町区の子ども約40人が神輿の巡行に出発。夏の暑い日差しの中、子どもらは元気に天神町や綾中町、西町3丁目などを練り歩いた。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。