2013.12.11pickup02

馬と一緒に「はいチーズ」

ふれあい牧場で初の撮影会

位田町のふれあい牧場では、年賀状用の写真を馬と一緒に撮りたい人のために、初の撮影会が行われた。

サラブレッドと並んで写真を撮る参加者ら(位田町で)

 位田町の綾部ふれあい牧場内の馬場を拠点に活動する乗馬クラブ「丹馬ライディング・クラブ」(秋山保彦理事長)は8日、年賀状用の写真を馬と一緒に撮りたい人のための無料撮影会を馬場で開き、1時間で50人以上の人が参加した。

 同クラブは平成17年に福知山市から綾部市に拠点を移転。現在は馬2頭を持ち、会員17人で活動している。

 来年は午(うま)年とあって「年賀状用の写真を撮らせて」という依頼が何件かあり、初の試みで撮影会を企画した。

 この日は、撮影会を目当てにして来た人のほか、中には偶然牧場を訪れて飛び入りで参加する人も。参加者らは「そろそろ写真が要ると思っていたところで良かった」「初めて馬に乗れた」などと喜んでいた。 

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。