2011.03.16pickup02

市社協内に災害ボランティア窓口

 市社会福祉協議会に事務局を置く市災害ボランティアセンター連絡会(福山保孝会長)は14日、被災地の生活復旧に向けた活動をするボランティアに関する問い合わせ窓口を開設した。

 同連絡会によると、被災地では現在のところ、災害ボランティアを受け入れられる状態ではないという。同連絡会はボランティア希望者を登録し、時期は未定だが、現地との調整がつき次第、登録者に情報を提供する。詳しくは同連絡会(電話43・2881)へ。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。