2020.08.12pickup01

中古ミニカーに再び光を
動画制作に熱中してます
広野豊さん(55)=西町3丁目
子どもたちに外で遊ぶ楽しさ伝えたい
「はたらく くるま」シリーズ人気
ユーチューブ 1千万回超の再生も
完成に2カ月以上の作品も
「ひろゆた」の名義で投稿

 子どもの頃によく遊んだミニカーを使って動画制作に熱中している男性がいる。会社員の広野豊さん(55)=西町3丁目=だ。集めたトラックや消防車などのミニカーを主役にした「はたらく くるま」シリーズは、動画投稿サイト「ユーチューブ」で子どもから大人まで幅広い層に視聴されている。「ミニカーは中古を中心に購入している」という広野さん。必要がなくなって持ち主の手から離れたミニカーに再び、動画の世界の中で光を当てている。 
中古のミニカーを使って動画制作を楽しむ広野さん(安場町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2020.08.12pickup02

市立病院 開院30周年記念式典開く
地域医療の貢献へ決意新た

今月1日で開院30周年を迎えた青野町の市立病院(高升正彦院長)は8日、西町1丁目のI・Tビルで記念式典を開いた。出席した関係者らで節目を祝うとともに、地域医療への更なる貢献へ決意を新たにした。  
式典では永年勤続表彰や特別表彰も行われた(西町1丁目で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2020.08.07pickup01

市内2カ所で「一棟貸し」

原田商店

不動産活用し宿泊業

原田商店一棟貸し
高級感ある宿泊施設として外装にもこだわった若松旅館(若松町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2020.08.07pickup02

特産館で24日まで「中丹いちおし商品フェア」

地元の「いい商品」集めました!

中丹いちおし商品フェア
あやべ特産館内の駐車場側出入口を入ってすぐの所に設けられた「京都中心いちおし商品フェア」のブース(写真はいずれも青野町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2020.08.05pickup01

旧豊東小関係者のみなさん
8月15日は母校へ集合を
閉校記念タイムカプセル開封へ
取り出し作業は難航し1時間も

旧豊里東小学校の卒業生や関係者のみなさん、8月15日は母校に集合を! 閉校して20年が経過した同校だが、閉校時に当時の児童や保護者、教職員、卒業生、地域の人たちに呼びかけて「2020年の私」にあてたメッセージなどを詰めたタイムカプセルが閉校記念碑の基部に埋設された。開封を予定していたのは閉校から20年となる今年3月25日。ところが、この日は平日だったこともあり、栗町の現地に集まったのはわずか5人ほどだったため関係者らが協議。改めて8月15日に開封式を行うことから、広く来場を呼びかけている。 
状態を確認するため石碑の基部からタイムカプセルを取り出す関係者ら(栗町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2020.08.05pickup02

初開催 吉美のほっと朝市
温かなつながり生む場に

多田町の市農業振興センター駐車場で1日、「吉美のほっと朝市」(吉美地区まちづくり協議会いきいき交流プロジェクト推進員主催)と題し、地域の新鮮野菜や手づくり品などを扱った朝市が初めて開催された。
朝市を企画したプロジェクトのメンバー(多田町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2020.08.03pickup01

市制施行70周年を祝う
新型コロナ対策の中で式典
夢と希望を実現できるまちに

式辞を述べる山崎市長(里町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2020.08.03pickup02

「父親の墓前に報告し喜びたい」
由良源太郎さん名誉市民に

市名誉市民の称号を受ける由良さん。右は妻のかをるさん(里町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2020.07.31pickup01

繁茂の水草除去にアイガモの力を!
七百石町の白田池
地元有志らが取り組み開始
7月初旬からヒナを12羽育てる
駆除に大変な労力いる「ヒシ」
獣害対策に電気柵設置

農業用ため池に繁茂した水草の駆除にアイガモを試すという取り組みが、七百石町で始まった。地元の人たちは「効果があったらよいけど、どうなるかはさっぱり分からん」としつつも、直径100㍍ほどの白田池に放たれた12羽のアイガモの〝活躍〟に、みんなで期待を寄せている。 
手づくりした小屋を覚えさせるために住民らが誘導した(七百石町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2020.07.31pickup02

綾部YEGのプレミアム商品券
3550口が初日で完売

綾部商工会議所青年部(綾部YEG、小寺建樹会長)が「星のまち★あやべ~七夕2020~」と題して市内の小規模小売店・飲食店支援のために企画したプレミアム商品券が30日に発売され、用意した3550口が初日で完売した。
午前10時の販売開始直後には50人以上の行列ができた(青野町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


次のページ »