2019.4.22pickup01

英語版プロモーションビデオ完成

黒谷和紙の魅力 海外の人にも

市図書館など各所で貸し出し

英語版PVのパッケージ

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2019.04.22pickup02

前田道子さんを選任

あやべボラセン 19年度総会

あやべボラセン 19年度総会
出席者らの前に立って紹介を受ける新役員たち(市役所委員会室で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2019.04.19pickup01

観光の起点、住民交流の場に

「山家ふれあいの駅」JR山家駅前にオープン

「ふれあいピアノ」設置

20、21日にオープンセール

上原町のJR山家駅前に19日、市東部地域の観光の起点であり、地元産品の販売や住民交流の拠点施設となる「山家ふれあいの駅」が誕生。現地では午前10時からオープンセレモニーが開かれ、綾部の東の玄関口として一層のにぎわい創出へ、新たな一歩を踏み出した。
「山家ふれあいの駅」で行われたオープンセレモニーであいさつする谷口委員長(19日午前10時過ぎ、上原町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2019.04.19pickup02

指定文化財の一般公開も

光明寺 盛大に大般若経転読法要

指定後、初めて一般公開された光明寺所有の指定文化財(睦寄町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2019.04.17pickup01

5月20日に閉館

京 綾部ホテル    大家族の湯

設備に大改修要する不具合

5月20日での閉館を決めた「京 綾部ホテル」(左側)と「大家族の湯」=並松町側から写す

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2019.04.17pickup02

高校生和食料理コンテストに同級生とペアで出場

福知山淑徳高3年 大島楓花さんグランプリ

将来は「和食の道」目指す

福知山淑徳高校調理系列3年生の大島楓花さん(17)=寺町=がこのほど、東京で開かれた第2回「高校生和食料理コンテスト」に同じ調理系列の同級生とペアで出場。地元食材のタケノコ(福知山市報恩寺産)などを使った料理で見事グランプリに輝いた。同校のグランプリは第1回から連続。 
大島さんたちが調理した「鯛と山菜の変わり揚げ天丼と鯛のつみれ潮仕立て」の料理

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2019.04.15pickup01

安国寺 22日に故藤本住職の津送

寺を守り続けた遺徳を偲び盛大に

本山・東福寺の原田管長らが法要

僧侶や来賓ら300人参列

一般市民の参列も歓迎

安国寺 22日に故藤本住職の津送
津送が営まれる安国寺方丈(安国寺町で)

※詳細は紙面で

カテゴリー 記事


2019.04.15pickup02

志賀小と上林小で
放課後学級スタート

市内では9小学校区16学級に

放課後学級スタート
利用する児童たちも参加して開かれた志賀放課後学級の開級式(志賀郷町で)

※詳細は紙面で

カテゴリー 記事


2019.04.12pickup01

「三義人」顕彰する「報恩之碑」を建立

地元の桑迫三男さん(91)が寄進

社殿新築の建田宝永講 金毘羅神社の本殿横に

関係者15人参列し除幕式

310年間の伝統を受け継ぎつつ、昨年は佃町に社殿が造営されて新たな歴史を刻み始めた建田宝永講の金毘羅神社の本殿横にこのほど、江戸への直訴で村を救った3人の若者「三義人」を顕彰する石碑「報恩之碑」が建立され、10日に除幕式があった。講員の桑迫三男さん(91)=佃町=の寄進によるもので、桑迫さんは「三義人を末代まで顕彰できるのはうれしい」と喜んでいる。  
「報恩之碑」を除幕した桑迫さん(右)と井上会長=佃町で

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2019.04.12pickup02

京都中丹ジビエノート

認証ジビエの鹿肉食べて

府やJAなどが冊子製作

府中丹広域振興局やJA京都にのくに、府農業会議などで組織する「京都中丹認証ジビエ推進コンソーシアム」はこのほど、「京都中丹認証ジビエ」の鹿肉への関心を広めて、多くの人に食べてもらうことを目的とした冊子「京都中丹ジビエノート」(A4判、12㌻)=写真=を1千部製作した。
鹿肉料理のレシピなどを掲載した冊子「京都中丹ジビエノート」

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


次のページ »