2021.04.09pickup02

里山ねっと・あやべ
情報発信室を開設
スクリーンや三脚、照明、スピーカー…
本格的動画撮影で発信を
事前の予約で誰でも利用可

NPO法人里山ねっと・あやべ(高倉武夫理事長)は、運営する鍛治屋町の市里山交流研修センター本館2階に8日、インターネットによる情報発信に使える機材を備えた「里山情報発信室」を開設した。事前予約すれば誰でも利用可能で、みんなで綾部を発信する拠点になることを願っている。
取りそろえた機器類と高倉理事長(左)、芦田さん=鍛治屋町で

※詳細は紙面で。

タイトルとURLをコピーしました