2018.06.11pickup01

新・志賀郷公民館が完成

改修工事終え竣工式

「小さな拠点」として活用へ

 

新・志賀郷公民館が完成

改修前の雰囲気をできるだけ残した公民館の外観(志賀郷町で)

※詳細は紙面で

カテゴリー 記事


2018.06.11pickup02

水害から古里守れ!

出水期を迎え防災パトロール

 

出水期を迎え防災パトロール

損壊した砂防堰堤(奥)を視察した一行=故屋岡町で

※詳細は紙面で

カテゴリー 記事


2018.06.08pickup01

取材の現場から

記者 四方憲生

児童センター(館)もっと気軽に利用を

親子で遊ぶ楽しい時間共有

市内には中筋、宮代、物部町の3カ所

まずは「お試し」して

市内には今、「なかすじ児童センター」のほか、「宮代児童センター」(宮代町)、「物部児童館」(物部町)の3カ所の児童センター(児童館)がある。いずれも市の施設であり使用料は原則無料。開館時間は月曜から土曜までの午前9時半から午後5時半まで(正午~午後1時は昼休み)。開館中は自由に使用できるほか、それぞれ児童や保護者などを対象に独自の催しなども計画している。日曜と祝日のほか、年末年始、お盆の期間は休館。

お母さんたちが互いに持ち寄った絵本を読み聞かせして親子で楽しい時間を過ごした(中筋町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.06.08pickup02

リコーダーアンサンブル「らら」

17日に10周年記念コンサート

府中丹文化事業団のリコーダー教室1期生らで構成するリコーダーアンサンブル「らら」(秋山世紀子代表、21人)が17日、鍛治屋町の市里山交流研修センター・森もりホールで結成10周年記念コンサートを開催する。入場無料。

本番と同じ森もりホールで練習に励むメンバーら(鍛治屋町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.06.06pickup01

9日夜に中上林でほたるの夕べ

特産品販売や演奏会も

清流を飛び交うホタルの姿を自然なままで観賞する「ほたるの夕べ」(同実行委員会主催、中上林地域振興協議会共催)が9日夜、八津合町の市観光センターから上林川とその支流沿い一帯で開かれる。同実行委事務局によると、今年はホタルの飛び始めが5月20日過ぎと例年よりも早かったが、朝晩は涼しかったこともあり「本番当日がちょうど見ごろになるのでは」と期待している。

上林川支流にかかる大手小橋付近を乱舞するホタル(4日夜、八津合町で)=15秒露光

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.06.06pickup02

水源の里・瀬尾谷で

粕漬づくりを体験

「手伝って気持ちがポカポカしたよ」

上林小中一貫校の1、2年生

八津合町の瀬尾谷自治会の住民らでつくる「水源の里・瀬尾谷」(礒井進代表)が平成24年から取り組んでいるクロウリの粕(かす)漬け「瀬尾谷粕漬」。有機栽培のクロウリを酒粕と砂糖、塩のみを使って漬け込み、熟成させる自慢の一品だ。このほど、上林小中一貫校の1、2年生が「ふるさと学習」の一環として訪れ、クロウリの苗植えや粕漬けのパック詰めなどを体験した。

試食する子どもたち(八津合町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.06.04pickup01

第24回「あやべ二王門登山レース」

新緑の中842人が力走

同時開催「二王公園まつり」もにぎわう

第24回「あやべ二王門登山レース」

3㌔コースを出発する小学生男子4~6年生と中学生男女の参加者たち(睦寄町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.06.04pickup02

国道27号整備促進期成同盟会

総会で発言相次ぐ

肥後橋改修は拡幅の方向で

今年度の事業進展に期待

国道27号整備促進期成同盟会

紹介される新役員ら(市役所で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.06.01pickup01

子どもの安全どう守る(下)

学校の取り組み

綾部小  安心・安全を地域ぐるみで

大雨時の「避難場所」確保

新潟の事件後、中筋小で

「自分の身は自分で守る」ことを伝える

「安全マップ」物部小で作成

市内の小学校では、地域の協力を得ながら児童たちの交通安全や防犯意識を高める取り組みが進んでいる。新潟市で女子児童が殺害された事件後、学校によっては登下校時の安全確保について記した「学校だより」を保護者らに配布する動きも見られた。

物部小の玄関に張られている「安全マップ」(物部町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.06.01pickup02

上延町の東光院で

24日に初の綾部あじさいと風鈴祭り

フリマ出店者やスタッフなど募集中

10日からは風鈴など常設

24日はカフェやステージ演奏も

近畿地方の梅雨入りは平年なら6月7日ごろだが、「今年は早いのでは」との観測も出ている。梅雨といえばアジサイ。綾部の「あじさい寺」として知られる上延町の真言宗東光院(松井真海住職)は今年初めて、「綾部あじさいと風鈴祭り」と銘打ったイベントを24日に開催する。同寺では現在、当日予定しているフリーマーケットの出店者や飲食物を販売するキッチンカー、催しを手伝ってもらえるボランティアスタッフを募集している。

色づき始めている東光院のアジサイ(上延町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


« 前のページ次のページ »