2018.04.13pickup01

青野町の絵本カフェ 「CHOU CHOU  サクラティエ」

仲間の「働きたい」を原動力に

間もなくオープン2周年

メンバーは通所者22人と職員7人

絵本の蔵書 700冊に

夕食込み500円の子どもナイトカフェ 第3金曜に定期開催

プレミアムナイトカフェ 毎月最終金曜

5月3~6日に2周年アニバーサリーフェア

絵本カフェ「CHOU(しゅ) CHOU サクラティエ」(青野町)が間もなくオープン2周年を迎える。障害のある仲間(通所者)22人と職員(事務職含む)7人が生き生きと仕事に励んでいるが、この2年の間には閑古鳥が鳴く厳しい時期もあった。それを逆手にとって今、「やりたいこと」「みんなが楽しいこと」をやろう―と、様々な取り組みがスタートし始めている。大槻真理子施設長は「何とか『種まき』は出来たかな」と笑顔を見せる。

先月末に満開の桜の下で初開催した「サクラマルシェ」には400人を超える来場者があった(青野町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.04.13pickup02

梅迫町などで3月末から

4羽のコウノトリ

非常に珍しい「足環なし」も

「コウノトリが4羽、梅迫町に来ている」との情報がこのほど、東八田地区自治会連合会会長の辻井邦夫さん=梅迫町=から本紙に寄せられた。

足環が付いていないコウノトリ(左)は中国大陸から飛来した可能性もあるという=梅迫町で

 

カテゴリー 記事


2018.04.11pickup01

使って下さい! 北部産業創造センター

関係者60人が内覧会・交流会

京都工繊大の地域連携室も

使って下さい! 北部産業創造センター

十分な自然光が取り入れられている1階の交流スペース(青野町で)

※詳細は紙面で

カテゴリー 記事


2018.04.11pickup02

西八田小前の市道周辺「ゾーン30」に

西八田小前の市道周辺「ゾーン30」に

ゾーン30の規制が始まったことを知らせる綾部署員ら(岡安町で)

※詳細は紙面で

カテゴリー 記事


2018.04.09pickup01

ミツバツツジ 早くも開花

楞厳寺

ミツバツツジ 早くも開花

大師山に咲き始めたミツバツツジ(舘町で)

※詳細は紙面で

カテゴリー 記事


2018.04.09pickup02

地元出身 嵐弾次郎が興行

29日は丹の国プロレス

丹の国まつりで特設リング

29日は丹の国プロレス

丹の国プロレスのポスター(左)と、プレゼント用のDVDを手にする嵐選手

※詳細は紙面で

カテゴリー 記事


2018.04.06pickup01

新たなミツマタ群生地発見

五泉町の市志

水源の里活性化事業がPR

7、8両日にお披露目と茶屋開店

トレッキングコース整備で行きやすく

ミツマタとシャガの群生地として一躍、市内外に知れ渡った老富町市茅野(いちかや)集落に優るとも劣らないミツマタの群生地が、五泉町市志(いちし)集落で新たに見つかった。市志の全世帯が加盟する「水源の里市志活性化事業」(阪田薫会長)では、このミツマタの群生地を広くPRするとともに、「お披露目」も兼ねて7、8の両日、地元公民館前で「市志茶屋」をオープンすることにしており、来場を呼びかけている。

新たに見つかったミツマタの群生地(五泉町市志で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.04.06pickup02

6年ぶりに作品展

久後寛次さん(92)=東山町

自宅で22日まで

描きためた水彩画100点

今も意欲的に創作活動を続けている久後寛次さん(92)=東山町=が、自宅を会場に水彩画の作品展を開いている

自宅で作品展を開いている久後さん(東山町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.04.04pickup01

地域防災力の向上を

上林分団

新しくスタート

市消防団の奥上林、中上林の両分団が統合され1日、「上林分団」として新しいスタートを切った。

2千万円の事業費で新築された上林分団本部詰所兼同分団第3部1班の消防ポンプ格納庫、消防ポンプ車の前でテープカットする山崎市長ら(八津合町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


2018.04.04pickup02

創業地で39人が仲間に

グンゼで入社式

東証一部上場企業のグンゼ(廣地厚社長)は2日、登記上の本店を置く青野町の綾部本社講堂で入社式を執り行い、39人(男性29人、女性10人)を新たな仲間として迎え入れた。

新入社員を代表して「誓いの言葉」を述べる藤原さん(青野町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事


« 前のページ次のページ »