2019.07.26pickup02

綾部JC

3年前のジャンボリーで書いたハガキ

「15歳の自分」に届きます

3年前の第38回「あやべ夏の大ジャンボリー」に携わった綾部青年会議所(綾部JC)のメンバーらが23日、32枚のはがきを発送した。これは、この年度の参加児童らが「15歳の自分へのメッセージ」として書いたもの。「15歳の夏休みに届けます」という約束が、3年越しで果たされた。  
当時の小学6年生のはがき32枚を郵便局員に手渡す岩﨑さん(左から2人目)ら=故屋岡町で

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。