2010.11.19pickup02

早期改良へ要望書

府道広野綾部線改良促進協議会

府道広野綾部線改良促進協議会

川上所長に要望書を手渡す片山会長(右)=川糸町で

 府道広野綾部線改良促進協議会(片山博憲会長)の役員らが17日、川糸町の府中丹東土木事務所を訪れ、全区間の早期改良を求める要望書を川上愼二所長に提出した。

 船井郡京丹波町の広野区と綾部市の市街地を結ぶ同府道は昭和43年度以降、改良工事が進められてきた。現在は広野区で橋の建設が行われている。

 一方、未改良となっている野田町のJR山陰線野田踏切から以西部分に関して府は今年度、接続道路について検討するための予算を計上。沿線住民らで組織する同協議会は、府へ改良計画の具現化を強く要望することにした。

 この日、佐々木幹夫府議とともに同土木事務所を訪れた役員からは、検討状況について質問も出ていた。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。