2014.01.27pickup02

奥上林の80人 福知山へ〝避難〟

原発事故想定の総合防災訓練

情報伝達に不安の声も

総合【防災訓練

避難用のバスに乗り込む川原、八代、小仲の住民ら(故屋岡町で)

 関西電力高浜発電所(福井県高浜町)の原子力災害を想定した総合防災訓練(府、中丹3市主催)が25日に中丹3市で行われた。市内では、奥上林地区の9自治会の住民約80人が大小6台のバスに分乗し、福知山市猪崎の三段池公園への避難などを体験。奥上林地区では防災行政無線のサイレンが鳴り響き、パトカーや市広報車が各地を巡回するなど、朝から物々しい空気に包まれた。 

(つづきは紙面で)

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。