2014.01.17pickup01

6370万円で買い手募集

綾部駅北の市有地394坪

市はJR駅北の市有地1300平方メートルを売却する方針を決め、買い受け希望者を募っている。

買い手を再募集している市有地。奥がJR綾部駅(井倉新町で)

 市は、井倉新町のJR綾部駅北の市有地1300平方㍍を6370万円(1坪16・17万円)で売却する方針を決め、現在買い受け希望者を募っている。締め切りは3月14日。

 場所は市営綾部駅北駐車場の北側。元々市土地開発公社が国鉄清算事業団から買い受けて分譲していたもの。昨年度の同公社解散に伴い、市が取得した。

 地目は雑種地で、用途地域は準工業地域。建ぺい率60%、容積率200%。駅周辺土地利用計画に整合する商業・業務施設以外の目的に使用できないなどの用途制限も設定されている。

 昨年9月24日から10月7日まで、一般競争入札による募集を行ったが応募者がなかったため、今回価格を公表して再募集することを決めた。

 問い合わせは市建築課都市計画担当(電話42・3280、内線318)へ。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。