2013.11.06pickup02

市民ら舞台発表楽しむ

市総合文化祭 芸能発表会

市総合文化祭の芸能発表が4日、府中丹文化会館で開かれ、市民らは大正琴や謡曲など各種のステージ発表を楽しんだ。

花柳流有喜玉会は日本舞踊を披露した(里町で)

 市文化協会(田所卓会長)主催の市総合文化祭(市後援)の芸能発表会が4日、里町の府中丹文化会館で開かれ、来場した市民らは同協会加盟の団体によるステージ発表を楽しんだ。

 市総合文化祭は今年で61回目。芸能発表会は例年、「文化の日」(11月3日)に開催されてきたが、今年は日曜と重なり、他の行事などとの関係で振り替え休日の4日に変更した。

 今回出演したのは17団体。舞台では大正琴や謡曲、日本舞踊、吟詠・詩舞、民謡、邦楽、歌唱などが繰り広げられた。また、同会館ホワイエには裏千家のお茶席も設けられ、来場者たちは抹茶を飲みながら、くつろいでいた。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。