2012.11.21pickup01

「花と緑のカレンダー」完成

市環境市民会議 20日から販売開始

花と緑のカレンダー

出来上がったカレンダーを手にするカレンダー作製委員会の会員たち(野田町で)

市環境市民会議(中村孝行会長)が毎年作製している「花と緑のカレンダー」の2013年版がこのほど、完成。19日には野田町の市クリーンセンターで、カレンダー作製委員会(平野正明委員長)の会員らが仕分け作業をした。

「花と緑のカレンダー」はA3判で、表面には綾部市内の花の名所などを記したマップが印刷されている。また、中面には2カ月ごとの暦と合わせ、市内の行事予定や風景などの写真が載せられている。今回初めて、物部町内にあるソバ畑の写真も採用した。

カレンダーは、「あやべ特別市民」の増加に伴って前年より350部多い5850部を作った。カレンダーは20日から、あやべ観光案内所(駅前通)と上林いきいきセンター(八津合町)で、一部300円で販売されている。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。