2021.12.24pickup01

過疎地の労働力確保を
来年4月から人材派遣事業スタート
府内初 水源の里地域づくり協組が設立
地域課題の解消めざす

過疎地域で安定した雇用創出を担う「あやべ水源の里地域づくり協同組合」の創立総会が22日、市役所第1委員会室で開かれた。昨年6月に施行された国の「特定地域づくり事業推進法」に基づいて発足した組織で、府内では初となる。組合員となった事業者の職場に職員を派遣し、人手不足や後継者不足といった地域課題の解消を目指すとともに、雇用確保によって定住促進を後押しする。 
関係者が出席して開かれた創立総会(市役所第1委員会室で)

※詳細は紙面で。

タイトルとURLをコピーしました