2020.10.14pickup02

綾部男子 2年ぶり19回目の優勝
中丹中学校総体 第28回「駅伝競走大会」
綾部女子も7年ぶり2位

栗町の市豊里コミュニティセンター一帯を周回するコースで開く中丹中学校総体の第28回「駅伝競走大会」(中丹中学校体育連盟・中丹の3市教委・京都陸上競技協会主催、綾部市中学校体育連盟など主管)が10日に開かれ、綾部中が男子では2年ぶり19回目の優勝、女子も7年ぶりの2位入賞を果たした。このほか綾部勢では女子3位に12年ぶりに豊里が入賞した。
2年ぶり19回目の優勝を果たした綾部中男子のアンカー・小林穂峰君(栗町で)

※詳細は紙面で。

タイトルとURLをコピーしました