2019.07.31pickup01

100名超の宴会も市内で

I・Tビル活用し府中小企業団体中央会が会議

「ホテル」閉館後の課題に一手

講演会150人と宴会120人規模

ふしみやグループが新事業立ち上げ

5月20日に味方町の「京 綾部ホテル」が閉館して以降、「市内では大きな宴会はできないのでは」との憶測が広がっていた中、府中小企業団体中央会が25日に開いた「北部地域組合代表者会議」(29日付既報)は、同ホテル以外でも150人規模の講演会と120人規模の宴会の組み合わせが市内で開催できることを実証する貴重な事例となった。大きな宴会の〝市外流出〟によるまちの経済損失やイメージ低下が懸念されていた中、今回の事例は、今後大きな宴会を予定する関係者の選択肢を広げるヒントになりそうだ。
備品の長机を活用して123席が設けられたI・Tビル2階多目的ホール。緻密な計算で無理なく動線も確保されている(西町1丁目で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。