2019.03.08pickup02

本物の舞台芸術にふれる機会を

中筋小で演劇鑑賞と体験型講座

本物の舞台芸術にふれる機会を―。大島町の中筋小学校(山口剛校長、305人)に5日、児童劇団として全国各地で公演している「劇団たんぽぽ」(静岡県浜松市)が来校。1時間程度の劇を上演したほか、終了後には児童に向けた体験型講座も開いた。
児童の前で演じられた「100万回生きたねこ」の一シーン(大島町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。