2018.10.05pickup02

取材の現場から

記者 四方憲生

「夢ある農」めざし基礎講座始まる

「小さな農」「もうかる農」を

農業に対する「夢」を、たくさん聞かせてもらった。今年度の中丹地域農業基礎講座(府中丹東と同西の両農業改良普及センター主催)は受講生13人(男9人・女4人、23~68歳)で3日に開講。開講式と初回講座は川糸町の府綾部総合庁舎で行われた。出席者からは、「小さな農」や「もうかる農」にかける希望が語られた。

互いを「他己紹介」するため隣に座った人にインタビューする受講者たち(川糸町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。