2018.06.06pickup02

水源の里・瀬尾谷で

粕漬づくりを体験

「手伝って気持ちがポカポカしたよ」

上林小中一貫校の1、2年生

八津合町の瀬尾谷自治会の住民らでつくる「水源の里・瀬尾谷」(礒井進代表)が平成24年から取り組んでいるクロウリの粕(かす)漬け「瀬尾谷粕漬」。有機栽培のクロウリを酒粕と砂糖、塩のみを使って漬け込み、熟成させる自慢の一品だ。このほど、上林小中一貫校の1、2年生が「ふるさと学習」の一環として訪れ、クロウリの苗植えや粕漬けのパック詰めなどを体験した。

試食する子どもたち(八津合町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。