2018.02.09pickup01

日東精工 創立80周年記念し市に寄付

人材育成事業に200万円

「万華鏡キット」再発売も

11日から200セット限定で

ゆるみ止めねじも付属

10日に社員対象の周年式典

日東精工(東証一部、本社・井倉町、材木正己社長)が、11日で創立80周年を迎える。中期経営計画(平成27~30年度)の最終年度とも重なる節目の年を記念し、同社は8日、市へ200万円を寄付した。また記念事業の一環として、同社が協力して一昨年に限定販売された「京都万華鏡ミュージアム」(京都市中京区)の「ねじ万華鏡手作りキット」の再発売も決定。11日の創立記念日から、200セットが限定販売される。 

市に寄付金を手渡した材木社長(右)と山崎市長=市役所で

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。