2018.01.10pickup01

選挙と経済の活性化を

市長選でも選挙セール

2団体同時開催で、協力店は倍増へ

サービスを提供できる協力店募集

西町で30店舗以上が参加

選挙の投票時に受け取れる「投票済証明書」が〝割引・サービス券〟として利用できる「選挙セール」。投票率向上や経済活性化を目指して、市内の若者有志のグループが昨年10月の衆院選の際に初開催したこの取り組みが、市長選(21日告示、28日投開票)では更に内容を充実させて実施されることになった。今回は市内2団体が同時開催し、投開票日の28日以降にそれぞれセールを展開。参加店舗は前回から倍増する見通しだ。 

市長選に向けた選挙セールを企画した南北西町合同販促委員会と、あやべ活性化プロジェクト実行委員会の代表者ら(西町2丁目で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。