2017.02.22pickup01

民宿経営者ら郷土食学ぶ

スキルアップ目指し府が初開催

五泉町の「クチュール」協力

中丹地域の農家民宿の経営者や新規開業希望者などを対象にした「スキルアップ&交流会(郷土食編)」(府中丹広域振興局主催)が20日、八津合町の市観光センターで開かれ、一般参加の二十数人が、郷土食作りを学んだ。

講師の野田さん(右端)の指導を受けて料理を楽しむ参加者ら=八津合町で

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。