2015.10.26pickup01

なるか!?山家駅再生

府が策定中の計画で「先行着手駅」候補に

「千載一隅のチャンス」

地元説明会で熱い意見噴出

府は現在、まちづくりと一体となった魅力ある駅づくりを目指す「駅再生プロジェクトアクションプラン」の策定を進めているが、府内に237ある鉄道駅のうち、先導的に取り組む「先行着手駅候補」6駅の一つに山家駅を選んだ。今後の事業展開は現在、まったくの白紙状態ではあるが、22日夜には山家地区自治会連合会が呼びかけて鷹栖町の市基幹集落センターで住民代表らへの説明会が開かれ、出席者からは「千載一遇のチャンス」と前向きな意見が多く上がった。

JR山家駅は今後、どう活用されるのだろうか(上原町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。