2015.04.17pickup02

楞厳寺で春の法要

ツツジ見物でツアー客も

舘町の真言宗楞厳寺(爲廣哲堂住職)で15日、恒例の春の法要が営まれた。「関西花の寺二十五カ所」の第2番札所として有名な同寺では、今年も山一面のミツバツツジがちょうど見頃。京阪神方面からのツアー客が観光バスに乗って次々と訪れ、法要や花見を楽しんだ。

多くのツアー客が見守る中で行われた法要(舘町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。