2012.09.19pickup01

敬老会

綾部地区自治会連合会(安積將明会長)が主催する同地区の敬老会が17日、里町の府中丹文化会館で盛大に開かれた。対象となる70歳以上の人は2689人で、このうち約540人が出席して長寿を祝った。

式典では、市と市社協から米寿(88歳)を迎えた人たちにお祝いの品が贈られた。

また、出席者を代表して井上進さん(77)と赤井節子さん(81)が、綾部幼稚園の園児から花束を受け取った。

ステージでは同園の園児たちによる合唱、綾部小学校6年生がお祝いの言葉を述べた。このあとは、同校3年生の児童たちが元気に歌とリコーダーの演奏を披露し、会場は大きな拍手に包まれた。

昼食後のアトラクションの内容は昨年と趣を変え、綾部八幡宮の春季大祭で奉納されている民俗芸能の「お田植式」のほか、日本舞踊や津軽三味線、二胡演奏が披露された。

 

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。