2011.08.24pickup02

大学生ら対象に企業見学会

中丹ものづくり人材育成推進会議

企業見学会

工場見学のあと、日東精工の人事担当者から話を聴く学生たち(城山町で)

府綾部工業団地などの立地企業で22日、大学生らを対象にした「ものづくり企業見学会」(中丹ものづくり人材育成推進会議主催)があった。地域に所在する企業の特性や実情を学ぶ機会にしてもらうのが目的で、参加者は最先端のものづくり現場を興味深く見学した。

この日は、福知山市の府立工業高校の卒業生(現在大学2、3回生)や舞鶴市のポリテクカレッジ京都で学ぶ学生のほか、教師らも含めて27人が参加。一行は、午前に福知山市の長田野工業団地に立地する2社を、午後は府綾部工業団地の日東精工と日東薬品工業を訪れた。

日東精工では産機事業部がある城山工場を訪問。同社から会社概要や同工場で製造している製品などについての説明を受けたあと、2班に分かれて工場を見て回った。

最後に同社から企業が求める人材についての話もあり、人事担当者は「面白くない仕事でも目標を決めて工夫し、それを面白い仕事にできる人が求められています。学生生活では責任感や協調性、考える力を身に付けてほしい」と述べた。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。