2020.07.10pickup01

桜並木か松並木か折衷案か
並松町
景観に配慮した築堤検討会
趣ある風景の継承並木をどうするか
昭和初期の松並木は大洪水で流失
コンセプト策定が大詰め
最終的には地元の意向尊重

堤防の並木をどうするか、地元住民の意向に委ねられる由良川沿いの並松町の遠景(パノラマ写真)。これまでのところ、上流を松にして下流を桜にする案(写真下段参照)が有力だ

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。