2020.01.24pickup01

進路実現へ難関の国家資格次々と
府立工業高 綾部在住の2年生3人
内藤唯弦君(井倉町)
秋山航輔君(高津町)
片山洸希君(味方町)
資格の取得は学校を挙げて

府立工業高校(福知山市石原、大島浩樹校長)の2年生で綾部在住の3人(いずれも綾部中学校出身)が、卒業後の進路実現に向けて難関とされる国家資格の取得に熱心に取り組んでいる。この生徒は、情報テクノロジー科の内藤唯弦君(17)=井倉町=、ともに電気テクノロジー科の秋山航輔君(同)=高津町=と片山洸希君(同)=味方町=の3人で、「今後も将来につながる資格を取得したい」と意欲を燃やしている。  
難関の国家資格を取得した内藤君(右から)と秋山君、片山君=福知山市で

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。