2020.01.22pickup02

里町でタイムライン作成へワークショップ
逃げ遅れゼロへ「近助」精神を

逃げ遅れゼロの達成に向けて自助、共助、公助に加えて「近助」精神の構築を目指している里町自治会(四方正和会長、135世帯)は19日、水害や土砂災害の際の避難行動を事前に定める「タイムライン」を作成するための会議を地元公会堂で開いた。
「洪水・土砂災害コミュニティタイムライン」の作成に取り組む住民ら(里町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。