2019.10.09pickup02

実りの秋を実感

西八田小の5年生9人

昔の農機具で脱穀作業に挑戦

 西八田小学校(岡安町、小嶋康弘校長)の5年生9人が7日、上八田町の塩尻泰一さん(76)宅で米の脱穀作業に挑戦した。昭和30年ごろまで実際に使われていた足踏み脱穀機などの農機具を使ったもので、児童たちは作業を通じて実りの秋を実感した。
足踏み脱穀機を使って米の脱穀作業をする児童たち(上八田町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。