2019.09.13pickup02

市が綾高生と意見交換会

10年後の綾部が良くなるには?

総合計画策定へ意見集約

京産大の学生や若手の市職員も

来年度に策定予定の第6次市総合計画(計画期間=2021~2030年度)に高校生の意見を反映させようと、市は11日、岡町の綾部高校四尾山キャンパス(本校)を訪れ、市が包括連携協定を結んでいる京都産業大学と連携して生徒らとの意見交換会を開いた。 
10年後の綾部をテーマにアイデアを出し合う綾高生や京産大生ら(岡町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。