2019.05.08pickup01

亡き父母への〝感謝状〟として

自身の子ども時代を本に

八木栄子さん=岡町

関心のある方は連絡を

岡町に住む八木栄子さん(68)がこのほど、自身の幼少時代の家族や友だちとのいろいろな思い出を綴(つづ)った本「わたしのたからもん」(A5判、221㌻)約300冊を自費出版した。パーキンソン病を患っている八木さんは、気持ちも病んで眠れなかった時、突然あふれ出るように思い出された子どもの頃の出来事を本にまとめた。41編の短い文章で構成されているこの本の中には、素朴で明るく活発な女の子「栄ちゃん」(八木さんの子どもの頃のあだ名)の生き生きとした姿がある。
幼少時代の思い出を綴った本「わたしのたからもん」を手にする八木さん

※詳細は紙面で。



2019.05.08pickup02

令和を祝い くす玉割りも

戸奈瀬町で「つつじまつり」

町内に植栽された1万本ともいわれるヒラドツツジをシンボルフラワーにしている戸奈瀬町で3日、第27回「つつじまつり」(同まつり実行委主催、同町営農組合主管)が開かれた。
令和への改元を祝ってくす玉割りもあった(戸奈瀬町で)

※詳細は紙面で。



2019.05.01pickup01

平山郁夫シルクロード展始まる

13作品を西陣織で再現

入場は無料

グンゼ博物苑・集蔵で5日まで

平山郁夫画伯の作品を西陣織で精密に再現した織画展が1日から集蔵で始まった(1日午前10時まえ、青野町で)

※詳細は紙面で。



2019.05.01pickup02

ふらっしゅニュース

丹の国まつり盛大に

ゴールデンウイーク最初の祝日だった29日(昭和の日)、市内では「あやべ丹の国まつり」や「あやべ由良川花壇展」、「花まつり」、「『看護の日』『看護週間』キャンペーン」などのイベントが、西町アイタウン1番街(西町1丁目)から由良川花庭園(青野町)まで、市街地を南北に結ぶ形に設けられた会場で催された。この日は曇天で肌寒い気象状況だったが、各会場には家族連れや老若男女が訪れ、休日のひと時を楽しむ光景が見られた。
【プロレス】メーンイベントの重量級タッグマッチには、綾部出身のレスラー・嵐弾次郎(右)が登場。市民の声援を受けながらリング上で大暴れしたが、試合には惜しくも負けた=西町1丁目で

※詳細は紙面で。



« 前のページ