2018.10.12pickup01

41人が4種目楽しむ

綾部JC「キッズスポーツ体験会」

綾部青年会議所(綾部JC、四方章博理事長)主催の「キッズスポーツ体験会」(市後援)が8日、上杉町の市総合運動公園体育館などで開かれ、5歳児から小学6年生までの41人が体操、ゴルフ、バレーボール、野球の4種目を体験した。

水夢のインストラクターの指導を受けてバク転に挑戦する子どもら(上杉町で)

※詳細は紙面で。



2018.10.12pickup02

日本画「遊の会展」始まる

本社後援 集蔵で15日まで

青野町のグンゼ博物苑・集蔵で12日から、「遊の会」日本画教室(橋本正次代表)の第26回「遊の会展」(あやべ市民新聞社など後援)が始まった。時間は午前10時~午後5時。最終日の15日は同4時まで。入場無料。

日本画の大作が並ぶ会場(青野町で)

※詳細は紙面で。



2018.10.10pickup01

「動」と「静」のスペースを

第3回市図書館整備検討委員会

グループ討議で必要な機能と館内環境を提案

新たな市図書館整備検討委員会(座長=山﨑清吾副市長、17人)の3回目の会合が5日に市役所第1委員会室で開かれ、委員たちが3班に分かれてのグループ討議で、新図書館に必要な施設機能と館内環境について提案した。  

グループに分かれて意見交換する委員たち(市役所第1委員会室で))

※詳細は紙面で。



2018.10.10pickup02

綾高PTA講演会

映画「あん」原作者のドリアン助川さん講演

元ハンセン病患者や故樹木希林さんとのエピソード語る

綾部高校PTA(片山奈巳会長)主催の人権講演会が6日、岡町の同校四尾山キャンパス(本校)視聴覚室で、講師に作家のドリアン助川さんを招いて催された。

講演するドリアン助川さん(岡町で)

※詳細は紙面で。



2018.10.08pickup01

これは本物です! マツタケ入荷

「例年より入荷早い」

6日、田町「八百仁」に

マツタケ入荷

「つぼみ」や「開き」など4本のマツタケ

※詳細は紙面で



2018.10.08pickup02

あやべ四季彩々

空と川面を染める朝焼け

朝焼け

我が家の居間から見えた朝焼け。空と新綾部大橋、由良川の川面が真っ赤に染まった(5日午前5時50分、並松町で)

※詳細は紙面で



2018.10.05pickup01

市会記者席

9月市会一般質問から(2)

繰り返す土砂災害に対策を

高津旭線と私市円山古墳

旭町の市道高津旭線脇の法面(のりめん)と私市町の私市円山古墳の法面で、土砂災害が繰り返し発生している問題について吉崎久議員が言及。原因と今後の対策をただした。

応急的な法面復旧が行われた市道高津旭線の崩落現場(旭町で)

※詳細は紙面で。



2018.10.05pickup02

取材の現場から

記者 四方憲生

「夢ある農」めざし基礎講座始まる

「小さな農」「もうかる農」を

農業に対する「夢」を、たくさん聞かせてもらった。今年度の中丹地域農業基礎講座(府中丹東と同西の両農業改良普及センター主催)は受講生13人(男9人・女4人、23~68歳)で3日に開講。開講式と初回講座は川糸町の府綾部総合庁舎で行われた。出席者からは、「小さな農」や「もうかる農」にかける希望が語られた。

互いを「他己紹介」するため隣に座った人にインタビューする受講者たち(川糸町で)

※詳細は紙面で。



2018.10.03pickup01

市会記者席

9月市会一般質問から(1)

綾部の小中学生

学力全国トップ

2年で大きく改善

綾部市の小中学生の学力は全国トップ水準!  文科省が今年4月に行った平成30年度全国学力学習状況調査の結果が発表された。それによると、テスト科目のほとんどで綾部市の小中学生の平均正答率は、全国1位の都道府県と同じか上回っている。子どもたちの学力の高まりは、市教委が熱心に取り組んできた「『あい』のある学習」や小中一貫教育の成果といえる。

※詳細は紙面で。

 



2018.10.03pickup02

市民センターをピンクに

綾部ロータリークラブと市で

乳がん検診の受診受け付け

10月の「乳がん月間」に合わせ綾部ロータリークラブ(出口孝樹会長)は1日夜、「ピンクリボン運動」の一環として、並松町の市民センターをピンクの明りでライトアップ(市後援)した。

市民センターのライトアップには、まゆピーも参加した(川糸町で)

※詳細は紙面で。



« 前のページ次のページ »