2018.05.30pickup01

8.26市議選

議員定数は「現状維持」

議会運営委員会が陳情不採択

6月定例会で最終結論

削減2、現状維持は4人

市議会は28日、市役所第1委員会室で議会運営委員会を開き、議員定数を1人以上削減することを求める市民からの陳情に対して委員の反対多数で不採択とした。最終結論は6月定例会の本会議で出すことにしているが、8月の市議選は定数18人の「現状維持」で行われる見通しが強まった。

「現状維持」の方向性が示された議会運営委員会(市役所第1委員会室で)

※詳細は紙面で。



2018.05.30pickup02

音楽会も同時開催で盛況

綾姫バラまつりに120人超

90種類、約130本のバラが見頃を迎えた物部町の「綾姫バラ園」で27日、第7回「綾姫バラまつり」が開かれ、一日で120人以上が訪れてバラの観賞や音楽を楽しんだ。

満開のバラ園で音楽を楽しむ来園者ら(物部町で)

※詳細は紙面で。



2018.05.28pickup01

連載 子どもの安全どう守る(上)

地区によっては形骸化

こども110番のいえ

市内の設置個所540カ所

防犯ボランティアは
高齢化で成り手不足

綾部地区は昨年度77カ所増

子どもの安全どう守る

登録した民家や事業所に掲示されている「子ども110番のいえ」のプレート

※詳細は紙面で。



2018.05.28pickup02

取材の現場から 四方憲生

コワーキングスペース先駆者
佐谷恭さん講演

知恵と情報をシェアできる場所

「あいさつ」「ランチ」「飲み会」を

佐谷恭さん講演

コワーキングスペースについて持論を述べる佐谷さん(新宮町で)

※詳細は紙面で。

 



2018.05.25pickup01

IT機器で人とつながりを

「80歳から始めるインターネット」

奥上林地区で講座始まる

生活しやすい環境に

「里の公共員」の工忠さんら

参加者ら スマホやタブレットに興味

次回は6月22日に

「80歳から始めるインターネット」と銘打った講座が奥上林地区で始まった

工忠さんや佐藤さんから手ほどきを受ける受講者たち(睦寄町で)

※詳細は紙面で。



2018.05.25pickup02

梅迫町の「空の会」見学

カナダ人旅行者ら

日本の仏像はアメージング

カナダからの旅行者の一行らが20日、梅迫町で仏像彫刻を楽しんでいる「空の会」(四方和行代表)のアトリエを訪問

仏像の制作現場を見学するカナダ人旅行者たち(梅迫町で)

※詳細は紙面で。



2018.05.23pickup01

北部産業創造センター

喜びの開所式

100人余りが出席

今年4月から供用開始されている産学公連携のものづくり拠点「北部産業創造センター」(青野町のJR綾部駅北側)の開所を記念する式典が22日、府と市、京都工芸繊維大学、グンゼのほか、府北部市町の行政・議会、商工団体、地場企業、教育機関、地元住民代表など100人余りが出席して開催された。

開所を祝ってテープカットする関係者ら(青野町で)

※詳細は紙面で。



2018.05.23pickup02

ハナショウブ 譲ります

綾部花しょうぶ園が閉園

近年は山下さん夫妻だけで世話

平成5年の開園以来、多くの人たちを楽しませてきた鍛治屋町の「綾部花しょうぶ園」が今年限りで閉園となり、25年の歴史に幕を下ろす。同園を世話する山下民雄さん(70)と寿美子さん(68)夫妻は、手塩にかけて育ててきたハナショウブの株を「大事にしてくれる人に譲りたい」と話している。

一昨年にハナショウブが開花した際の園内の様子(鍛冶屋町で)

※詳細は紙面で。



2018.05.21pickup01

視覚障害者に有益な情報を

初の朗読講座スタート

初心者15人で全5回

初の朗読講座スタート

守谷さん(左奥)の指導を受けて発声練習をする受講生たち=宮代町で

※詳細は紙面で



2018.05.21pickup02

取材の現場から

気軽に山野草観賞して

水源の里・鳥垣の渓谷散策会に30人

ベニバナヤマシャクヤク、クリンソウ…

水源の里・鳥垣の渓谷散策会

鳥垣渓谷には希少種の山野草が咲く。写真はクリンソウ(睦寄町で)

※詳細は紙面で



次のページ »