2018.01.19pickup01

全国、近畿大会がんばれ!

綾部ジュニアソフトテニスクラブ所属の小学生たちを市長が激励

20、21の両日、滋賀県長浜市で開かれる第21回近畿小学生選抜インドアソフトテニス大会と、3月29~31日に千葉県白子町で開催される第16回全国小学生ソフトテニス大会に出場する綾部ジュニアソフトテニスクラブ(大槻伸一代表、51人)所属の小学生たちを激励する会が18日夜、市役所まちづくりセンターで開かれた。

健闘を祈って記念写真に納まる選手や保護者ら(市役所で)

※詳細は紙面で。



2018.01.19pickup02

市内各地で厄除け祈願

綾部八幡宮、下市厄善神社で

市内各地の神社で18日、厄除けや開運、交通安全などを祈願する例祭が行われ、市民らが参拝に訪れた。

「茅の輪」をくぐる綾部八幡宮の参拝者(宮代町で)

※詳細は紙面で。



2018.01.17pickup01

黒谷和紙協組とエフエムあやべ

地域映像コンクールで

最高賞受賞を市長に報告

昨年12月に伝統工芸「黒谷和紙」の制作過程を描いたプロモーションビデオが、第15回「全国地域映像コンクール」(NPO法人・地域文化アーカイブス主催)で最高賞のグランプリを受賞したことを受け、黒谷和紙協同組合の林伸次理事長とエフエムあやべの井関悟社長が15日、市役所市長応接室で山崎善也市長に受賞報告を行った。

表彰状を持つ林さん、トロフィーを持つ井関さん、山崎市長(中央)=市役所で

※詳細は紙面で。



2018.01.17pickup02

福高演劇部が志賀小に

ワークショップで表現教わる

学習発表会の向上めざし企画

志賀郷町の志賀小学校(四方智明校長、53人)で15日、福知山高校演劇部(足立和帆部長)を講師に招いたワークショップが行われ、全校児童が声の出し方や表現方法の工夫について学んだ。

順番にセリフを言い合うゲームを楽しむ児童と部員ら(志賀郷町で)

※詳細は紙面で。



2018.01.15pickup01

1.28市長選

6テーマで持論展開

公開討論会①自己紹介

綾部愛負けない 山崎

力尽くし頑張る 堀口

公開討論会

立候補予定者の2人が出席して開かれた公開討論会(西町1丁目で)

※詳細は紙面で。



2018.01.15picup02

一年の無病息災祈り

若宮神社で「どんど祭」

綾部八幡宮でも「左義長祭」

若宮神社で「どんど祭」

無病息災などを願って訪れた市民ら(上野町で)

※詳細は紙面で。



2018.01.12pickup01

「あやべからはじめる木育」

木育キーワードに定住促進を

20日は「お話会」

旧綾部カトリック教会で

おもちゃ美術館館長らが講演

21日に「こども祭」

市里山交流研究センターで

木のおもちゃ遊びや工作も

市域の77%が森林の綾部市で、木を使った「木育(もくいく)」をキーワードにした新たな定住促進の取り組みが始まっている。「あやべからはじめる『木育』」と題して昨年10月から事業を進めている田舎生活研究所(原田直紀代表)は、共催の里山ねっと・あやべとともに今月20、21の両日、市内2会場でイベントを開くことから市民に来場を呼びかけている。 

「木育カフェin綾部」の会場となる旧綾部カトリック教会(新宮町で)

※詳細は紙面で。



2018.01.12pickup02

府の「里の公共員」

工忠照幸さんに辞令交付

中・奥上林地域で活動

「都会の人たち呼び込みたい」

 地域の課題解決に向けて住民らとともに取り組む府の「里の公共員」に、五泉町で里山ゲストハウス「クチュール」を経営する工忠照幸さん(41)が採用された。10日には、川糸町の府綾部総合庁舎で府中丹広域振興局の野村賢治局長から辞令を受け取り、今後の活動に向けて気を引き締めた。

野村局長から辞令を受け取る工忠さん(左)=川糸町で

※詳細は紙面で。



2018.01.10pickup01

選挙と経済の活性化を

市長選でも選挙セール

2団体同時開催で、協力店は倍増へ

サービスを提供できる協力店募集

西町で30店舗以上が参加

選挙の投票時に受け取れる「投票済証明書」が〝割引・サービス券〟として利用できる「選挙セール」。投票率向上や経済活性化を目指して、市内の若者有志のグループが昨年10月の衆院選の際に初開催したこの取り組みが、市長選(21日告示、28日投開票)では更に内容を充実させて実施されることになった。今回は市内2団体が同時開催し、投開票日の28日以降にそれぞれセールを展開。参加店舗は前回から倍増する見通しだ。 

市長選に向けた選挙セールを企画した南北西町合同販促委員会と、あやべ活性化プロジェクト実行委員会の代表者ら(西町2丁目で)

※詳細は紙面で。



2018.01.10pickup02

成人式後にタイムカプセル開封

西八田小の平成21年度卒業生

思い出の品で旧交温める

西八田小学校(岡安町)の同級生たちが7日、成人式を終えて母校に集まった。卒業時の8年前に約束したタイムカプセルを掘り起こすためだ。見つかったカプセルからは思い出の品々が現れ、旧交を温め合った。

恩師の青木教諭(左端)と記念写真に納まる卒業生たち=岡安町で

※詳細は紙面で。



次のページ »