2017.09.29pickup01

2017.10.22総選挙 京都5区

綾部で8日に公開討論会

管内5青年会議所が共催

並松町の市民センターで

現時点の予定者は3人

本社協力

衆議院が28日に解散し、平成26年12月以来となる衆院選の日程は10月10日公示、同22日投開票に決定。京都5区でも事実上の選挙戦がスタートした。現時点では自民、自由、共産の各党が立候補者の擁立を決定。永田町では28日以降も新党結成や野党合流などで日々情勢が動く混沌とした状況の中、10月8日には京都5区の立候補予定者をパネリストとして招く公開討論会が、並松町の市民センター中央ホールで開催される。

※詳細は紙面で。

 



2017.09.29pickup02

2つの部会で連日研修

あやべボランティア総合センター

「地域サロン」と「演芸・文化」部会

あやべボランティア総合センター(高本克男運営委員長)の地域サロン部会(林幹男部会長)の研修会が27日に里町の市中央公民館で、演芸・文化部会(大槻綾子部会長)の交流会が28日に鍛治屋町の市里山交流研修センター・森もりホールでそれぞれ開かれ、いずれもコミュニケーションデザイナーの田川雅規さんを講師に、ユーモアを交えた学びの時間を過ごした。

【地域サロン部会】田川さんの軽妙な語りに笑顔の参加者ら(里町で)

※詳細は紙面で。



2017.09.27pickup01

若い移住者を増やしたい

「持続可能な田舎暮らし」できる環境を

上林の女性起業家4人が奮闘

かんばやしオーガニックビレッジ

無農薬・天日干し米を実践

11月にあやべ温泉でイベント

マップを作成

上林地区で「オーガニック」をキーワードに、4人で地域おこしに取り組む女性起業家グループがある。「かんばやしオーガニックビレッジ」(近持晶子代表)だ。全員がIターン者で、化学肥料や農薬を使わない農産物や加工品の販売といったビジネスをそれぞれが展開。自らがモデルケースとなって「持続可能な田舎暮らし」ができる環境を整え、若い移住者をもっと呼び込んでいこうと奮闘している。 

11月のイベントについて打ち合わせをするメンバーら(睦寄町で)

※詳細は紙面で。



2017.09.27pickup02

八田中2年生  演劇の魅力を体感

プロの劇団員招きワークショップ

梅迫町の八田中学校(木村茂校長)で25日、プロの劇団員による演劇ワークショップが行われた。指導を受けた2年生26人は、演劇を披露する11月3日の文化祭に向けて劇の魅力などを体感した。

劇団員から指導を受ける2年生たち(梅迫町で)

※詳細は紙面で。



20170925pickup01

10月のライブに意欲満々

綾部出身のバンド「HAPPY」

5人のメンバーが市長を表敬訪問

綾部出身のバンド「HAPPY」

山崎市長と記念写真に納まる「HAPPY」のメンバーたち(市役所で)

※詳細は紙面で



20170925pickup02

好天に恵まれ506人参加

里山サイクリング in 綾部

2コース快走 9割近くが市外から

里山サイクリング in 綾部

次々スタートを切る参加者の中に山崎市長(右から3人目)の姿も=睦寄町で

※詳細は紙面で



2017.09.22pickup01

るんびに苑参与会 発足式行う

被虐待児・発達障害児の自立

物心両面で支援

虐待を受けたり発達障害を持つ子どもたちの自立に取り組む社会福祉法人るんびに苑(十倉中町、藤大慶理事長)を物心両面で支えていこうという仏教系の支援組織「るんびに苑参与会」の発会式が20日、京都市内のホテルで行われた。

後援会員や参与会員の前で見事な太鼓を披露する「るんびに苑」の子どもたち(京都市内で)

※詳細は紙面で。



2017.09.22pickup02

綾部中学校の生徒会

役員が一日警察署長に

21日からの「秋の全国交通安全運動」を前にした20日、共に綾部中学校3年生で生徒会長の山本楽(がく)君(14)=里町=と、副生徒会長の西岡千尋さん(15)=田野町=を綾部署(大野秀一署長)が一日警察署長に委嘱。二人を含む15人の生徒会役員と綾部署員、綾部地域交通安全活動推進委員協議会のメンバーらが交通安全の啓発活動に取り組んだ。

大野署長(右)から一日警察署長の委嘱を受ける山本君と西岡さん=宮代町で

※詳細は紙面で。



2017.09.20pickup01

安国寺町の恵比須神社

11月の祭りへ幟旗募集

国重文指定30周年で

府北部最古の神社遺構として価値が高い安国寺町の恵比須神社(石田神社境内社)は今年、国重要文化財指定30周年を迎えた。主催の石田神社(塩尻均宮司)では、11月5日に営まれる今年の恵比須神社祭で30周年記念の様々な企画を用意しているほか、当日に向けて記念の奉納幟旗(のぼりばた)(1本5千円)を募集。「商売繁盛を祈念してご奉納を」と広く呼びかけている。締め切りは9月末。

国重要文化財指定から30周年を迎えた恵比須神社(安国寺町で)

※詳細は紙面で。



2017.09.20pickup02

サロン広楽5周年

広小路2丁目の民家で節目祝う

ゲストの腹話術披露も

広小路2丁目の民家を借りてサロン活動をしている「サロン広楽」(梶村隆三代表)の5周年を記念した集会(9月度定例会)が16日、活動場所である民家の一室であり、笑いの絶えない和やかな雰囲気の中で節目を祝い合った。

腹話術を楽しむ会員ら(広小路2丁目で)

※詳細は紙面で。



次のページ »