2017.04.05pickup01

綾部に2つの新しいグループホーム誕生

早く地域に溶け込みたい  青野町 にっこりホーム

可愛がってもらえる施設に  寺町 陽だまりの里 さんさん上石

綾部に新しいグループホームが誕生した。社会福祉法人綾部福祉会の運営する3つ目のグループホームが青野町に完成し、1日開所式が執り行われた。様々な障害を持った人たちと健常者が一緒に活動するNPO法人「わいわいネットなかま」(前田道子理事長)の悲願だったグループホームが1日、寺町に完成。名称は「陽だまりの里 さんさん上石」に。同法人では9日に市民らを対象に内覧会を催してお披露目したあと、17日に障害者らが入所して運営を始める。

完成した「にっこりホーム」(青野町で)

※詳細は紙面で。



2017.04.05pickup02

伝統の「お田植式」奉納

宮代町の綾部八幡宮

旧綾部町区の氏神各社の代表らが綾部八幡宮(宮代町、奈島正倫宮司)に集って奉納する「お田植式」が2日に行われた。氏子や一般市民ら200人余りは開花したばかりのシダレザクラの下で、24年前に江戸時代の姿に甦った「民俗文化の結晶」に見入った。

江戸時代の姿に甦った「お田植式」を奉納する各神社の代表たち(宮代町で)

※詳細は紙面で。



2017.04.03pickup01

綾部地区自治連事務所に

木の葉のお礼状

四尾山登山道開通式に

参加した女性が訪問

タラヨウの葉に自作の句も

木の葉のお礼状

3枚のタラヨウの葉の裏側には、女性が詠んだ俳句などが書かれている

※詳細は紙面で。



2017.04.03pickup02

桜の開花はまだでしたが…

好天下で「さくら祭り」

舞台発表あでやかに

さくら祭り

艶やかな着物姿で出演した「丹後小町踊り子隊」の女性たち(広瀬町で)

※詳細は紙面で。



« 前のページ