2016.01.06pickup01

テーマは「安場の青葉の笛」

中筋資料委員会  新春歴史講演会

9日、市ふれあいセンターで

50周年記念事業で朗読、謡曲、唱歌も

源平合戦の一つ、寿永3年(1184)の「一の谷の戦い」で源氏の武将、熊谷直実に首をはねられ、16歳の若さで最期を遂げた平敦盛にかかわる伝説が綾部市内にある。それは、敦盛が生前に愛用した「青葉の笛」に安場町内の竹が使用されたというもの。この伝説をテーマにした講演会が9日、大島町の市ふれあいセンターで開かれる。当日は敦盛に関連した文書の朗読や謡曲、唱歌も盛り込みながら伝説や歴史について解説され、一風変わった講演会になりそうだ。

「安場の青葉の笛」の伝説は、市公民館連絡協議会が編集した冊子「綾部の伝説・民話」(平成24年3月発行)にも収録されている

※詳細は紙面で。



2016.01.06pickup02

広がるビジネスチャンス

今年一年の更なる飛躍を

綾部商議所 新年互礼会

市内の政財界や各種団体の役員らが新しい年を互いに祝う綾部商工会議所(塩田展康会頭)主催の新年互礼会が4日、西町1丁目のI・Tビルで250人余りが出席して開かれ、今年一年の更なる飛躍を誓い合った。

四方府議の発声で乾杯する出席者ら(西町1丁目で)

※詳細は紙面で。



« 前のページ