2015.05.18pickup01

志賀郷町に「あじき堂」オープン

蕎麦打ち職人 安喰健一さん

そばはつながる人もつながる

綾部に来て7年目

古民家を活用

念願の蕎麦店「あじき堂」を開店した安喰さん夫婦(いずれも志賀郷町で)

念願の蕎麦店「あじき堂」を開店した安喰さん夫婦(いずれも志賀郷町で)

※詳細は紙面で。



2015.05.18pickup02

釈台を前に自己紹介

志賀小で「講談」講習会

人間国宝の弟子らが指導

志賀小で講談講習会

講談で自己紹介をする児童(志賀郷町で)

※詳細は紙面で。



2015.05.15pickup01

京都丹波新聞

明るく楽しい紙面を追求

南丹市、京丹波町も発行エリアに

本社の系列にある亀岡市民新聞社(高崎忍社長)が毎週金曜に発行する「京都丹波新聞」が、15日付から紙面をタブロイド判12㌻(カラー4㌻)に変えると同時に発行地域を亀岡市に加えて南丹市と京丹波町まで拡大した。

カラーを生かし、美しく親しみやすい京都丹波新聞15日付の紙面

本社の系列にある亀岡市民新聞社(高崎忍社長)が毎週金曜に発行する「京都丹波新聞」が、15日付から紙面をタブロイド判12㌻(カラー4㌻)に変えると同時に発行地域を亀岡市に加えて南丹市と京丹波町まで拡大した。

※詳細は紙面で。

 



2015.05.15pickup02

女性対象に起業塾

スモールビジネス始めませんか

府中丹広域振興局

コーディネーターは塩見直紀さん

受講無料で定員は20人

 「スモールビジネス」始めませんか! 府中丹広域振興局は、総務省地域力創造アドバイザーの塩見直紀さん(50)=鍛治屋町=をコーディネーターに、地域の女性起業者などを講師に迎えた女性参加者限定の「中丹スモールビジネス起業塾」=写真はチラシ=を今年6月から計10回シリーズで開催する。

「スモールビジネス」始めませんか! 府中丹広域振興局は、総務省地域力創造アドバイザーの塩見直紀さん(50)=鍛治屋町=をコーディネーターに、地域の女性起業者などを講師に迎えた女性参加者限定の「中丹スモールビジネス起業塾」=写真はチラシ=を今年6月から計10回シリーズで開催する。

※詳細は紙面で。



2015.05.13pickup01

330人が100㌔超のコースに挑戦

府自転車競技連盟 長距離サイクリング

グンゼスクエアを発着点に

半数が府内から

青野町のあやべグンゼスクエアに10日、カラフルなコスチュームを着た約330人が集まった。この日行われたのは、同所をスタート・ゴール地点にした長距離サイクリングイベント。府内外からの参加者たちは府中北部を巡る100㌔を超える2コースに挑んだ。 

ショートコースを出発する参加者たち

※詳細は紙面で。



2015.05.13pickup02

市内外の親子ら20人

手作業で田植え体験

ともときファーム丹波

上原町の田んぼで

上原町の田んぼで10日、張ったロープを少しずつ移動させながら、ロープに付けられた印に合わせて苗を順番に植え付けていく昔ながらの田植えを、市内外から参加した親子らが体験した。

稲の苗を手植えする参加者ら(上原町で)

※詳細は紙面で。



2015.05.11pickup01

自転車での旅120カ国以上

松本英揮さんの講演会

コ宝ネット 15日夜、志賀郷で

講演を聴いて世界を旅している気分になろう! 自転車で120カ国以上を旅した松本英揮さんを講師に招いて15日午後7時半から、志賀郷町の志賀郷公民館で講演会「地球の詩とスライド」=写真はチラシ=が催される。

※詳細は紙面で。



2015.05.11pickup02

自転車盗難多発、まず施錠を

綾部署員と綾高生が呼びかけ

綾部署は8日夕、綾部高校の生徒たちと合同でJR綾部駅南口駐輪場付近で、駐輪時に施錠を呼びかける啓発活動に取り組んだ。

チラシを配って自転車に鍵かけを呼びかける石掛署長(左から3人目)=JR綾部駅南口で

※詳細は紙面で。



2015.05.08pickup01

綾部出身の5人組バンド「HAPPY」

13日に新しいCD発売

ジャケットは綾部で撮影

志賀郷の手描き壁画バックに

壁画見学にファン来場

HAPPY

5月13日に発売する新CDのジャケット写真

※詳細は紙面で。



2015.05.08pickup02

ツツジ見頃です 紫水ケ丘公園

8日にグランドオープン

紫水ケ丘公園のツツジ

平和塔の周辺できれいに咲くツツジ(味方町で)

※詳細は紙面で。



« 前のページ次のページ »