2014.12.26pickup01

来春開校の上林小中一貫校

1月2、3日に特別公開

上林中など5団体が合同主催

八津合町の上林中学校(榊原正純校長)は1月2、3の両日、「『上林小中一貫校』お正月特別公開」を催す。

1月2、3の両日に特別公開される新校舎(八津合町で)

※詳細は紙面で。



2014.12.26pickup02

稚魚の飼育者募る

綾部サケ放流実行委

1月6日に受精卵を配布

由良川にサケを回帰させる活動を続けている「綾部サケ放流実行委員会」(佐々木幹夫委員長)は、来年3月中旬に青野町の由良川でサケの放流行事を計画している。1月6日には川糸町の府綾部総合庁舎でサケの受精卵(発眼卵)を配布することにしており、飼育者を募っている。

昨年度のサケの発眼卵の引き渡しには京都水族館の職員らが訪れた(川糸町で)

※詳細は紙面で。



2014.12.24pickup01

2年目の「井倉町イルミネーション」

「メリーゴーランド」をテーマに点灯スタート

1月12日まで点灯

観客らのカウントダウンで点灯された今年のイルミネーション(井倉町で)

観客らのカウントダウンで点灯された今年のイルミネーション(井倉町で)

※詳細は紙面で。



2014.12.24pickup02

「旬の選手」ら顔合わせ

府民駅伝 綾部市チームが始動

来年2月8日に福知山市の三段池公園総合体育館前を発着点に開催される第37回府民総体・市町村対抗駅伝競走(8区間36・309㌔)に挑む綾部市チームが活動を開始。23日に岡町の綾部高校グラウンドで中学生から一般までの選手らが「顔合わせ」をして、練習に取り組んだ。

「顔合わせ」をして駅伝の練習を開始した選手と役員たち(岡町で)

※詳細は紙面で。



2014.12.22pickup01

水源の里・老富で梱包作業

特別市民向けのふるさと産品

老富町の老富会館で19日、「あやべ特別市民制度」の登録者に送る「ふるさと産品」の梱包・発送作業が行われ、作業を受託した水源の里・老富(西田昌一代表)のメンバー14人らが約2千箱の箱詰め作業に励んだ。

息の合った流れ作業で商品を詰め込むメンバーら(老富町で)

※詳細は紙面で。



2014.12.22pickup02

梅の剪定技術を学ぶ

市梅林公園で市民向け講習会

実際の木で実習できる梅のせん定講習会(市主催)が21日、舘町の市梅林公園で開かれ、市民ら二十数人が、府中丹東農業普及センター職員の曽根秀樹さんから技術を学んだ。

講師の曽根さんから技術を教わる参加者ら(舘町で)

※詳細は紙面で。



2014.12.19pickup01

グンゼスクエアで

「市民葉ぼたん展」

20日から4日間

師走の綾部の風物詩として親しまれる「市民葉ぼたん展」(市シルバー人材センター主催)が20日から23日の4日間、青野町のあやべグンゼスクエア(あやべ特産館前広場)で催される。

あやべ特産館に並んだ今年の出展作品(19日午前9時15分ごろ、青野町で)

※詳細は紙面で。



2014.12.19pickup02

Xマスケーキ600個目標

綾高農業3科の3年生が実習

川糸町の綾部高校東分校で16日、農芸化学科の3年生27人がクリスマスケーキ作りの実習に取り組んだ。

ケーキのスポンジにバタークリームを塗る3年生ら(川糸町で)

※詳細は紙面で。



2014.12.17pickup01

Xマスパレード 今年が最後

中筋地区の親子クラブ

交通安全で綾部署から自粛要請

14年間の活動に幕

23日は地元で展示と乗車体験

24日は西町で最後のパレード

電飾を飾り付けたトラクターなどにサンタクロースが乗って中筋地区内を巡る親子クラブ(山本修会長)のクリスマスパレードが、今年で最後になる。今回、地元ではパレードはせず、車両の展示と乗車体験に留めるが、あやべ・まちなかファンタジーの「クリスマスパレード」に協力しているため、24日午後7時過ぎから西町アイタウンに電飾車両を走らせる。クリスマスイブのパレードを最後に平成13年から続けてきた活動を締めくくる。

電飾を光らせたトラクターが連なって中筋地区内を巡った昨年のクリスマスパレード(平成25年12月写す)

※詳細は紙面で。



2014.12.17pickup02

将来の農協のあり方は

若手の農業者とJA職員など70人

パネルディスカッション初開催

将来の農協のあり方などを議論する初めての「農業者とJA職員のパネルディスカッション」が13日、JA京都にのくに(仲道俊博組合長)の主催で40代の若手組合員など約70人が参加して宮代町の同JA本店で開かれた。

未来の農業を熱く語るパネリストら(宮代町で)

※詳細は紙面で。



次のページ »