2019.06.12pickup01

綾部の特産品取り揃えています!

市観光協会のショッピングサイト

あやセレ 紙媒体のカタログ登場

食品、飲料、工芸品など商品は約140点

あやべ特別市民には郵送

昨年2月から開設されている市観光協会のオンライン・ショッピング・サイト「あやセレ」にこの春、紙媒体のカタログが加わった。「インターネットを使った注文は不得手」という人も電話やファクスで綾部の特産品が注文できるほか、ネットショッピングに抵抗のない人にも「商品の一覧性があって見やすい」と好評。同協会では通販による綾部の特産品販売の拡充に向け、更に力を入れていきたい考えだ。 
この春から「あやセレ」に紙媒体のカタログが加わり、電話やファクスでも注文可能になった

※詳細は紙面で。



2019.06.12pickup02

水源の里自然大学スタート

初回はヒメザゼンソウを学ぶ

中・奥上林地区にある様々な「地域の宝」について京都府立大学の教授らが専門分野ごとに講義する連続講座「水源の里自然大学」(同大学・あやべ水源の里連絡協議会主催)が今月からスタートした。初日となった7日には光野町に自生する希少植物「ヒメザゼンソウ」=5月13日付の本紙既報=について学んだほか、今年11月までにあと4回、上林の豊かな自然などをテーマにして開かれる。 
大カツラの木の周囲を中心として800本以上が群生しているというヒメザゼンソウを観察する参加者ら(光野町で)

※詳細は紙面で。



2019.06.10pickup01

新「市民センター」概ね完成

利用は10月15日から予約制で

府内産の杉 ふんだんに使用

新「市民センター」概ね完成
競技場は既存の市民センター競技場より少し広い(西町3丁目で)

※詳細は紙面で。



2019.06.10pickup02

総合計画の手法など学ぶ

ニカラグア共和国の行政官ら

JICAの行政支援で初の来綾

ニカラグア共和国の行政官
第一浄水場の内部を見学するニカラグアの行政官ら(寺町で)

※詳細は紙面で。



2019.06.07pickup01

7月豪雨から間もなく1年

再び巡ってきた出水期前に

関係機関ら防災パトロール

「平成30年7月豪雨」から間もなく1年。再び巡ってきた出水期を前に、防災に関係する各種団体の担当者らが参加して市内3カ所と福知山市との市境付近1カ所の計4カ所で5日に防災パトロールを実施。7月豪雨で被災した個所を中心に現在の復旧状況などを見て回った。
大量の土砂が市道と民家に流れ込んだ旭町の現場。現在は土砂撤去が行われている

※詳細は紙面で。



2019.06.07pickup02

立命館大の留学生ら

綾部でスタディーツアー

市長が英語で講義も

紙すき体験も

立命館大学(京都市)の留学生ら約30人が5月31日、日本の行政制度を学ぶ目的で1泊2日の日程で来綾。初日の夕方には市役所を訪問し、山崎善也市長から綾部市の特色などについて講義を受けた。
留学生たちに綾部市の特色などについて話す山崎市長(市役所第1委員会室で)

※詳細は紙面で。



2019.06.05pickup01

大型バス急増で空前のにぎわい

5月の来場者数は昨年の倍

あやべグンゼスクエア

バラ園や販売所、トイレなどの設備に評価

青野町のあやべグンゼスクエアがこの春、空前のにぎわいを見せている。5月の来場者数は、昨年の2倍に迫る6万7千人。観光客の一番のお目当ては、今年で9年目を迎えた綾部バラ園だ。特に今年はメディア露出や広告宣伝、口コミで個人客がじわじわと増えてきたことに加え、バスツアーの行程で立ち寄る大型バスが急増したことが、来場者数を一気に押し上げている要因となっている。
手入れの行き届いたバラが好評を得る綾部バラ園(青野町で)

※詳細は紙面で。



2019.06.05pickup02

二王門登山レース

13部門で797人出走!!

二王公園まつりもにぎわう

「あやべ二王門登山レース」(市、市スポーツ協会主催)が2日、睦寄町の市二王公園を発着点として開かれ、小学生から81歳までの797人が、2㌔から10㌔までの各コースに挑んだ。 
一斉にスタートを切る小学生男子の選手ら(睦寄町で)

※詳細は紙面で。



2019.06.03pickup01

日の丸背負い世界大会へ

技能オリンピックの石材加工分野で

鷹栖町出身の上田圭悟さん(20)

メダル取って恩返ししたい

鷹栖町出身の上田圭悟さん
技能五輪全国大会で優秀な成績を納めた上田さんの作業の様子(沖縄県で)

※詳細は紙面で。



2019.06.03pickup02

NPO法人わいわいネットなかま

講演会と対談

「人を育てる」とは? 講師ら持論語る

NPO法人わいわいネットなかま
「人を育てる」をテーマに講演する荒賀さん(正面右)=青野町で

※詳細は紙面で。



« 前のページ次のページ »