0823hagi

およそ四半世紀にわたって市民に親しまれてきた真言宗岩王寺(七百石町)の「ハギ園」が、シカの食害に遭って全滅した。毎年9月には筆供養と併せて「萩まつり」を催しており、ハギは「かやぶきの山寺」の名物の一つとなっていただけに関係者のショックも大きかったが、同寺と檀家の人たちは復活を決意。ハギ園全体をシカよけのネットで囲うとともに、市民にハギの植樹への協力を呼びかけている。

カテゴリー

コメント

コメントを受け付けておりません。