0407jitensha

2年半をかけて自転車で世界一周を果たした男性が4日、古里の綾部に帰ってきた。走行距離は地球1周分に当たる4万㌔。訪れた国は約35カ国にも及ぶ。旅を終えて「ついこの間、出発した感じなのに。早かった」としつつ、「心の底から、旅をしてよかったと思う」と振り返っている。 

カテゴリー

コメント

コメントを受け付けておりません。