2019.06.07pickup01

7月豪雨から間もなく1年

再び巡ってきた出水期前に

関係機関ら防災パトロール

「平成30年7月豪雨」から間もなく1年。再び巡ってきた出水期を前に、防災に関係する各種団体の担当者らが参加して市内3カ所と福知山市との市境付近1カ所の計4カ所で5日に防災パトロールを実施。7月豪雨で被災した個所を中心に現在の復旧状況などを見て回った。
大量の土砂が市道と民家に流れ込んだ旭町の現場。現在は土砂撤去が行われている

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。