2019.04.17pickup02

高校生和食料理コンテストに同級生とペアで出場

福知山淑徳高3年 大島楓花さんグランプリ

将来は「和食の道」目指す

福知山淑徳高校調理系列3年生の大島楓花さん(17)=寺町=がこのほど、東京で開かれた第2回「高校生和食料理コンテスト」に同じ調理系列の同級生とペアで出場。地元食材のタケノコ(福知山市報恩寺産)などを使った料理で見事グランプリに輝いた。同校のグランプリは第1回から連続。 
大島さんたちが調理した「鯛と山菜の変わり揚げ天丼と鯛のつみれ潮仕立て」の料理

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。