2019.02.06pickup01

全国ユース環境活動発表大会へ

綾高・分析化学部

昨秋の近畿大会で最優秀賞

「アイデア凝らし印象付けたい」

 由良川の水質調査や河川敷周辺のごみ拾いをするなど、同川に着眼した活動で環境問題への意識を高めるとともに市民らに啓発している川糸町の綾部高校由良川キャンパス(東分校)の分析化学部(糸井茉野部長)が9、10の両日に、東京で開かれる第4回「全国ユース環境活動発表大会」に出場する。同部は昨秋、大阪市で開かれた同大会近畿地方大会で最優秀賞の「環境省近畿地方環境事務所長賞」を受賞した。

近畿地方大会で受けた賞状を披露する部員の松尾君(上段左)と石井君(同右)、糸井部長(下段左)、梅原君

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。