2018.11.14pickup01

空き家を古民家展示場に

田舎生活研究所

18日の体験ツアーで披露

定住や移住の窓口として期待

京都市内に綾部をPRする場も

原田商店(駅前通、原田直紀社長)は現在、豊里町で空き家を改築して古民家展示場に再生する工事を進めている。完成予定日の18日には、民間団体「田舎生活研究所」(代表=原田社長)が展示場の披露を兼ねて嵯峨御流の生け花教室を催す。将来的にはこの展示場を食事提供や宿泊が可能な施設にしたいという。

古民家展示場として再生工事が進められている建物と原田社長(豊里町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。