2018.09.14pickup01

縮小均衡か次の行動か

人口減少が加速する綾部の目指す道は?

日本政策投資銀行が地域づくり健康診断

人を呼び戻す「綾部モデル」を

地域版の「人間ドック」ともいえる日本政策投資銀行の「地域づくり健康診断」の結果が、11日に市役所で開かれた平成30年度市創生有識者会議の席上、発表された。同銀行のノウハウを生かして人口動態や産業構造などの各種データを総合的に分析して地方創生を目指すもので、綾部が〝受診〟するのは8年前に続いて2回目。

「地域づくり健康診断」の結果を発表する荘課長(市役所で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。