2018.07.16pickup01

西日本豪雨

土日で延べ670人参加

市災害ボラセンの復旧作業

佐藤、牧野副大臣が来綾

上杉町施福寺を視察

西日本豪雨

総勢420人が駆け付けた15日朝のボランティアセンター前(上杉町で)

豪雨災害後の最初の週末となった14、15の両日、市内には多数のボランティアが駆け付け、うだるような暑さの中で泥出しや土砂の運搬、災害ごみの撤去などの復旧作業に当たった。

市災害ボランティアセンターは現在までに、市内の各地区で支援ニーズ計35件を受けたが、15日までに終結に至ったのはまだ15件。残り20件は引き続き支援が必要といい、同センターは引き続きボランティアを募集している。

問い合わせは同センター専用電話(電話080・2535・3642)へ。

※詳細は紙面で

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。