2018.04.13pickup01

青野町の絵本カフェ 「CHOU CHOU  サクラティエ」

仲間の「働きたい」を原動力に

間もなくオープン2周年

メンバーは通所者22人と職員7人

絵本の蔵書 700冊に

夕食込み500円の子どもナイトカフェ 第3金曜に定期開催

プレミアムナイトカフェ 毎月最終金曜

5月3~6日に2周年アニバーサリーフェア

絵本カフェ「CHOU(しゅ) CHOU サクラティエ」(青野町)が間もなくオープン2周年を迎える。障害のある仲間(通所者)22人と職員(事務職含む)7人が生き生きと仕事に励んでいるが、この2年の間には閑古鳥が鳴く厳しい時期もあった。それを逆手にとって今、「やりたいこと」「みんなが楽しいこと」をやろう―と、様々な取り組みがスタートし始めている。大槻真理子施設長は「何とか『種まき』は出来たかな」と笑顔を見せる。

先月末に満開の桜の下で初開催した「サクラマルシェ」には400人を超える来場者があった(青野町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。